就任のお知らせ

1986年に入団し、長年に渡りヴィオラ・セクションの要として活躍した、元首席奏者の後藤悠仁(朋俊)が退団し、4月1日付けで常務理事兼事務長に就任いたしました。演奏家としての経験を活かし、楽団の経営に携わってまいります。