山田和樹メディア&掲載情報

◆『ヤング・ゲーテ』4月号増刊インタビュー「潔く生きる男の決断力」
◆『MOSTLY CLASSIC』4月号「合唱で聴くオーケストラとオペラの名曲」
◆『intoxicate』2/20号「武満徹作品公演スケジュール」
◆山田和樹マーラー・ツィクルス第2期インタビューがJapanphil Movieにて公開!
 こちらからご覧いただけます
◆『バンドジャーナル』3月号巻頭インタビュー《「一体感のある」「伝わる」演奏をするために》
◆『文藝春秋』2月号「次の日本の顔」連続インタビュー《「ポスト小澤征爾」の重圧を越えて》

◆『音楽の友』誌連載:山田和樹「私的音楽論考」が2年目に突入!
2016年1月号から新設の「ヤマカズのイチオシ」コーナーには、山田和樹オススメの合唱曲とアーティストが掲載されています。1月号のオススメ合唱曲はテレビマンユニオンチャンネルにてご覧いただけます。

◆2015年10月3日朝日新聞beフロントランナーに山田和樹が登場!『魔法でいざなう 音の遊園地へ』

◆『MOSTLY CLASSIC』2015年12月号「宮本文昭の気軽に話そう」に山田和樹登場!
◆8月6日の朝日新聞に尾上右近×山田和樹の対談が掲載されました!朝日新聞Web版はこちら
◆とっておきアフタヌーンVol.2歌舞伎×オーケストラPR動画アップしました!
◆山田和樹、日本フィル9月公演を語る!〜音楽の友 2015年5月号 インタビュー記事全文掲載〜
◆動画アップ!『山田和樹 マーラー・ツィクルス』第1期よりマーラー:交響曲第2番「復活」フィナーレ(テレビマンユニオンチャンネル)

◆山梨日日新聞電子版に山梨特別演奏会に関する記事掲載「美しい音色を満喫」

◆音楽の友1月号(12/18発売)から、日本フィル正指揮者山田和樹の連載がスタート
『私的音楽論考〜指揮台から見えること』第1回目は「本物」の音楽家。マエストロならではの真摯で温かく、そして鋭い視線で今の音楽界に迫ります。お楽しみに!

テレビマンユニオン チャンネル世界初演 2014年9月21日杉並公会堂 山田和樹コンチェルトシリーズVol.3 マリンバ:出田りあ
◆NHK Eテレ放送予定 8月24日(日)21時~ 「スイス・ロマンド管弦楽団 日本ツアー」 
◆7月28日 日経新聞Web刊「未来の巨匠」に投資しよう 山田和樹、川瀬賢太郎の指揮を聴く楽しみ
◆7月27日 テレビマンユニオン チャンネル『杉並公会堂シリーズ2014-15  第1回 ラフマニノフ:交響曲第4番 第4楽章』
◆7月18日 テレビマンユニオン チャンネル『山田和樹コンチェルト・シリーズVol.2 ドヴォルジャーク:チェロ協奏曲より (チェロ:山崎伸子)』
◆7月12日朝日新聞 神奈川県版 吹奏楽『音魂(おとだま)』覚えてるひとつになった瞬間
◆ぶらあぼ8月号 Pre=Stage=Prestige interview「マーラーにはオーケストラの極限的な取り組みが要求されます」◆7月7日(月)朝日新聞夕刊にインタビュー記事「楽しんだ代役 飛躍への切符」
◆2014年5月21日 2:29~日テレ「読響シンフォニックライブ」にてベートーヴェン:交響曲第3番《英雄』》放映
◆2014年5月 『テレビマンユニオン チャンネル』に続々動画アップ中。 
◆テレビマンユニオン チャンネル  バーミンガム市交響楽団 サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」2014年1月

◆eぶらあぼに山田和樹&日本フィルの『マーラー・ツィクルス』開催について記事アップ

◆NHKプレミアムシアター 6月16(月)0時〜4時(15日の深夜)

4時間の山田和樹特集!ドキュメンタリーと2011年6月のパリ管公演、2012年8月のサイトウ・キネン・フェスティバル松本のオネゲル「火刑台上のジャンヌ・ダルク」

◆テレビ朝日題名のない音楽会6月1日(日)9時〜ゲスト出演
「50周年記念  歴代司会者が伝える50年分秘蔵映像」

◆テレビマンユニオン チャンネル スイス・ロマンド管弦楽団、2013年秋のジュネーヴでの公演
◆ラ・フォル・ジュルネに登場した山田和樹さん&横浜シンフォニエッタ
◆日経新聞文化往来(5/5)に「マーラー・ツィクルス」掲載 “30代、山田和樹が挑む「武満×マーラー」”
◆日経新聞Web版に、4月東京定期演奏会の記事が掲載されました。"冷静と情熱の均整美 山田和樹の「火の鳥」「不滅」”
◆Classic NEWSにマーラー・ツィクルス記者会見の映像がアップされました

◆BS日テレ 4月6日/26日放送「読響シンフォニックライブ」
◆3月20日 朝日新聞夕刊「いま、コルンゴㇽト 時代に埋もれた響き、魅了!」

◆2月18日 日経新聞夕刊 インタビュー記事掲載

◆第284回クラシック・コンシェルジェ

◆1月6日夜10時からNHK第1放送「NHKジャーナル」の新春インタビュー

◆文藝春秋 新年特別号(12月10日発売)「世界が驚愕した日本人」小澤征爾さんについて執筆

◆「音楽の友」1月号 山田和樹さんと樫本大進さんの地元ベルリンでの対談!(1/14UP)

◆「読売新聞」 1月10日(金)朝刊文化面 正指揮者 山田和樹 取材記事掲載。(1/14UP)

【自身の音楽的感覚が頼り】今年活躍する日本人のひとり、としてピックアップ!

◆「ミセス」2月号 カラー3ページで正指揮者 山田和樹 取材記事掲載。

スイス・ロマンドの本拠地、ヴィクトリア・ホールの美しい写真やマエストロ幼少時の貴重なお話しも!

◆芸団協「SANZUI」第3号 【手】(1/14UP)

◆芸団協「SANZUI」第3号 【手】『スイスインフォ』〜スイス・ロマンド管弦楽団との蜜月は続く

まもなくCD発売!『山田和樹&スイス・ロマンド管のフランス管弦楽作品集』

チケットぴあ「今週のこの人」に登場。バックナンバーはこちら
「コージ魂」
正指揮者山田和樹、BS日テレ「加藤浩次の本気対談!コージ魂!!」に登場!です。5月23日(木)22時から放送。台本なし、リハーサルなし、「はじめまして」からカメラが100分回りっぱなしのすごい番組でした。
◆『モーストリークラシック』7月号「NONFICTION」のコーナーにて、インタビュー記事掲載
日経経済新聞 快進撃に弾みつく山田和樹 広島でブルックナー初指揮
朝日新聞Webronza 指揮者 山田和樹の躍進は止まらない~世界の檜舞台で活躍する日本人(1)~
朝日新聞「ひと」山田和樹さん 欧州で本格デビューした指揮者
日経新聞Web刊 クローズアップ 小澤征爾が惚れ込んだ指揮者「ヤマカズ21」パワー全開の夏 山田和樹、33歳の全貌
◆弦楽器マガジン「サラサーテ」VOl.49(12月号)に特集「大きな可能性を秘めて世界へはばたくマルチな才能」
◆9/23NHK「おはよう日本」7:00~7:45内 サイトウ・キネン・フェスティバルの特集で出演
◆8/22読売新聞夕刊にカラー記事「山田和樹 日本フィル正指揮者に来月就任」
◆ぶらあぼ9月号表紙
◆ぶらあぼ8月号インタビュー「プログラミングが重要ポイント」
◆カンフェティVol.93インタビュー「キャンパスから思わずはみ出てしまうような演奏をめざしたい」
2011/11/8 演奏会まるごとハイレゾ配信 ファイル・ウェブ編集部 山田和樹インタビュー「ライブに近い臨場感が面白い」- 指揮者・山田和樹さんが聴く「横浜シンフォニエッタ」