日本フィルハーモニー協会

音楽をたくさんの人々に届けたい、音楽の喜びと楽しみをみんなで分かち合いたい

――そう願う市民と音楽家のネットワーク、それが日本フィルハーモニー協会です

日本フィルハーモニー協会は、1973年の創立以来、オーケストラ聴衆の裾野を広げる活動はもちろんのこと、聴衆と楽団員の交流の機会を広げたり地域のコンサート作りを行うなど、常に日本フィルとともに歩み、「音楽を作り、ともに楽しむ輪」を広げてきました。現在会員数は全国で約3,000名と、国内のオーケストラの支援組織としては最大の規模です。全国各地にある協会支部などで温かい交流が積極的に行われており、楽団員との交流イベントや合唱団への参加など、楽しい活動や嬉しい特典がいっぱいです。

地域のコミュニティにおけるコーディネーターとして、また音楽の素晴らしさを伝える担い手として、この市民と音楽家のネットワークに参加して、日本フィルとともに歩みませんか。日本フィルハーモニー協会は日本中の人々の心を潤す豊かな音楽を通して、ともに実りある人生を生きようとメッセージを送り続けています。


入会のご案内

会員期間

4月より翌年3月末日まで
期限が近づきましたら、ご継続のお願いをさせていただきます。
 

年会費(一口)

一般会員:5,000円(一般家族会員/4,000円)
維持会員:20,000円(維持家族会員/19,000円)
小中高生会員:2,000円(小中高生家族会員/1,000円)
年金会員:2,000円

期間:4月より翌年3月までの1年間
※ 家族会員とは、一家族で複数の方が会員になる場合の、2人目以降の方のことです。

「日本フィルハーモニー協会」についての資料請求、お問合せはこちらからどうぞ
ご寄付に対する税制上の優遇措置について


会員の活動など

・日本フィル楽員と友達になろう

各種交流会、山の会、… 楽団員と楽しむいろいろなイベント多数。

・チケットが10%引きに

日本フィル主催公演のチケットが10%引きになります。地方公演でも割引対象となる演奏会がございます。その場合は公演当日、会場にて10%をご返金いたします(各種割引チケット及び夏休みコンサートは対象外です)。

・発売日の1週間前からチケット優先予約

日本フィル主催公演のチケットを、発売日の1週間前からお電話にて優先的にご予約いただけます。

・ライブCD

毎年1点、日本フィルと協会員を音でつなぐライブCDをお届けしています。(1)維持会員、(2)2口以上の一般会員、(3)家族(複数口)で年会費の合計が9,000円以上の場合、(4)首都圏以外の地方会員(小中高生と年金会員は除く)の方には贈呈、それ以外の会員の方には実費にて。

・会報紙『市民と音楽』

日本フィルと協会員をつなぐユニークな情報紙『市民と音楽』を季刊でお届けいたします。日本フィルのコンサート情報はもちろん、全国の協会員から寄せられた各地の話題や楽員によるエッセイなど、情報が盛りだくさん。ぜひ編集部員・通信員としてもご参加ください。

・コンサート作り

「私の住む町で、地域で、コミュニティで音楽会を作りたい」――いつでもご相談に応じます。東京では千代田区、練馬区、板橋区、北区、目黒区など、また横浜や埼玉でも、市民が作る室内楽コンサートが定着。また全国各地の協会員がオーケストラの地方公演の成功のために奮闘しています。

・日本フィルとともに歌おう[日本フィルハーモニー協会合唱団]

日本フィルハーモニー協会合唱団は、これまでに日本フィルとともに数々の名演を残してきました。内外の名指揮者との出会いも楽しみです。ぜひ日本フィルと一緒に音楽の歓びを。

日本フィルハーモニー協会合唱団は、合唱活動を通じて「市民とともに歩むオーケストラ」日本フィルと共同し、市民によるオーケストラ運動の推進を目的として1973年に創立されました。メンバーは様々な年齢、職業の日本フィルハーモニー協会員によって構成され、オーケストラ付き合唱曲を中心に日本フィルと数多く共演しています。

日本フィルハーモニー協会合唱団のオフィシャル・ウェブサイト