第700回東京定期演奏会<春季>

第700回東京定期演奏会<春季>
発売予定 表示する
東京定期演奏会(サントリーホール)

開演時間

  • 2018年05月18日(金曜日)19時00分
  • 2018年05月19日(土曜日)14時00分

開場時間

2018年05月18日(金曜日)18時20分

2018年05月19日(土曜日)13時00分

会場

サントリーホール

記念すべき700回定期は日本初演《ペルセフォネ》をラザレフの指揮で

ストラヴィンスキーの《ペルセフォネ》は1934年にパリで初演された、女性のナレーターとテノール・ソロ、合唱とオーケストラために書かれた劇場作品です。なんと今回が日本初演となる本作品は、かつてからラザレフが演奏を熱望していた700回目の定期演奏会に相応しい大作です。もう一つの「春の祭典」ともいわれる《ペルセフォネ》は、キリストの自己犠牲や日本の天岩戸伝説も想起されるような、ギリシャ神話に基づく美しくも悲しい季節の物語。

前半は日本フィルが誇るソロ・チェロとの辻本玲と共にプロコフィエフの交響的協奏曲をお贈りします。20世紀を代表するチェロの巨匠ロストロポーヴィチに捧げられた楽曲の神髄を、辻本の力強い響き共に紡ぎ出します。

 



出演者

指揮:アレクサンドル・ラザレフ[桂冠指揮者兼芸術顧問]
チェロ:辻本 玲[日本フィル・ソロ・チェロ]

ナレーション:ドルニオク綾乃
テノール:ポール・グローブス
合唱:晋友会合唱団
児童合唱:東京少年少女合唱隊

アレクサンドル・ラザレフ[桂冠指揮者兼芸術顧問]



プログラム

プロコフィエフ:交響的協奏曲
ストラヴィンスキー:ペルセフォーヌ(日本初演)

料金

【1回券】
S¥8,000 A¥6,500 B¥6,000 C¥5,000 P(合唱団が入るため販売いたしません) Ys(25歳以下)¥1,500

【年間定期会員券】
S¥48,000  A¥38,000  B¥35,000 C¥30,000  P(全9回)¥21,600  Ys(25歳以下)¥13,000

【春季定期会員券】
S¥26,000  A¥21,000  B¥19,000 C¥16,000  P(春季/全4回)¥11,700  Ys¥7,000

定期会員特典の詳細はこちら

チケット販売

発売日: 2017年12月14日 (木) 10時00分

【春季1回券発売日】

2017年6月1日(木)10:00
【年間定期会員券発売日】

2017年12月1日(金)10:00
【春季定期会員券発売日】


文化庁文化芸術振興費補助金
(舞台芸術創造活動活性化事業)


※未就学児のご入場はご遠慮ください。
託児サービス(事前申し込み制・有料。締切は公演の1週間前)
イベント託児®マザーズ TEL : 0120-788-222(平日10:00~17:00)